総評:BULLDOGS戦


見させてもらいましたよ、BULLDOGS戦。少ない人数で本当にお疲れ様でした。よくやってくれました。

この試合は4Qの内容が濃すぎて他のQの事はあまり記憶にありません。ということで4Qについて書きます。

36-34と2点差まで追い上げられてスタートした4Q。開始2分ほどで38-41とあっさり逆転される。オフェンスもディフェンスもうまくいかず集中を切らし、頭ではわかってるけど足が動かずファールを連発するどんより重い空気。

これを打開したのがMIYATOOのスティールからの速攻。これをきっかけにみんなの動きが一変。その後のMOTOMATSUのスティール、TSUSAKI&MOTOMATSUのプレスディフェンスへとつながり一気に流れを取り戻すことに成功。その後は相手の3P乱発&オールコートディフェンスにも慌てる事なく、危なげないゲーム運びで57-47でなんなく勝利。見事な修正っぷりでした。

迷いましたが今回のMVPはKOUTAです。

 

ディフェンス頑張って速攻きめて一気に波に乗るのがB.B.Bのスタイル。これからも流れが悪い時ほどディフェンスがんばっぺ!

にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です